2010年 OP級世界選手権日本代表チームブログ 


by op-world2010-jpn

表敬訪問 1

髙山達矢選手が 弟大智選手と 地元佐伯市長を表敬訪問しました。

西嶋市長に「日本代表として頑張ってください。」と激励され
「今までやってきたことを 発揮したいです。」と抱負を述べました。

d0157239_2521375.jpg

[PR]
# by op-world2010-jpn | 2010-06-04 02:52
2010年度ナショナルチーム合宿が 和歌山セーリングセンターにて行われました。

d0157239_1424963.jpg


ワールドチームが5人集まるのは 選考会以来初めて。
ワールドチャンピオンシップはマレーシアにて12月に開催。中3、3人含む5名の長丁場ですが 選手はもちろん、保護者も力を合わせて いいチームにしたいものです。

開会式では 元オリンピック選手 鈴木國央コーチより、今回のワールドチームの課題は

「自分たちで考える」

練習や練習以外でも ほとんど自分たちだけで 考え、組立てることをテーマに3日間の合宿をスタート。

1日目の練習では ワールドチームが自分たちで練習内容を考え、そのワールドチームに 他の3チームが 走り比べなどを目的に どれだけ絡んでゆけるか、ワールドは自分たちの練習を他のメンバーに邪魔されないよう、惑わされないよう しっかりできるか。レース前の練習をイメージした練習です。

2日めのチームレースでは 優勝は必須。1敗したものの、優勝でした。

d0157239_14471572.jpg


3日目の練習はA,Bチームに分かれレース。Aチーム下位4名とBチーム上位4名を入れ替え続け、どれだけAチームに定着できるか、Bチームから這いあがれるか、の仁義なき戦い。微風なだけに 精神的にハードな練習でした。
ちなみに その練習に合流した地元和歌山の4人のうち一人が Bクラスのまん中あたりを走っていました。

合宿中は 鈴木コーチのワールドワイドな興味深い話や楽しいコミュニケーションなど、楽しくも充実したあっという間の3日間でした。

d0157239_14523474.jpg


↑創作ダンスはした覚えがないんですが・・・・・なんかやってるみたい?

合宿では 鈴木コーチをはじめ JODAの皆さま、各チームのコーチ、保護者の皆さま、おかげさまで有意義な合宿となりました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。


合宿中のフリートレース、チームレース、チームフラッグを総合採点して ワールドチームは堂々の優勝!
これを弾みに 今後も各自練習やチームの合宿もやっていきたいものです。


というものの、実はチームフラッグは4位だったのです、がーーーん。

d0157239_14544868.jpg




がんばれっ!ワールドチーム!!
[PR]
# by op-world2010-jpn | 2010-05-05 14:09